教育を受けさせることにこれほど大変だとは

教育を受けさせることにこれほど大変だとは思いませんでした。
子どもにはきちんと教育を受けさせることが親として責務だと思いますが、あまりにもお金がかかります。
憲法にも教育のことがうたっているのなら、国でもっとお金をかけてほしいです。
我が家は、来年高校と大学受験を控えています。
収入は増えないのに、どうやって捻出したらいいか、本当に困っています。
能力があるのに、経済的な理由で進学を諦めたり、行きたい進路に進めないという子どもさんかまだまだたくさんいます。
奨学金もあまりにも条件が厳しくて、本当に優秀な子供のさんしか利用できません。
借りるお金も、いずれは返さなくてはならないし、おちおち老後もむかえていられません。
大学の学費がもっと安くなるようにしてほしいです。
国の未来を子どもたちに託したいのであれば、可能性を存分にひろげられるように国でしっかり援助してほしいです。
無駄な出費を抑えれば十分可能です。
医者が足りない、保育士が足りない、看護師が足りない、と言ってばかりいないで、勉強できる環境を整えれば、絶対に明るい未来があるはずだとおもいます。
明日から、また私もパートに行きます。
教育費を稼ぐためにですが、子ともたちと寄り添える時間がそのためにありません。
かなしいです。