これからますます少子化になっていくのは

日本の教育にはお金がかかるなあというのが実感です。
政府も幼児教育無償化等色々対策はされているようですが、その分、今、第三子が通う幼稚園では、施設費等といった名目で、保護者の負担が増すので、結果的に第一子が通っていた頃と支払う保育料は変わっていないので、楽になったという実感はありません。
第一子は現在小学6年生ですが、これからかかる教育費のが不安でなりません。
高校授業料無償化といっても、幼稚園と同じように、別の項目に保護者負担が増えて結果的に何も変わらないような気がします。
むしろ児童手当がなくなるので、これからの負担は大きいと思います。
習い事もさせて当然の時代に、どのように教育費を捻出するか悩んでいます。
私立高校を希望しているので、部活動にお金をかけてあげられないのが実情です。
その上、自分自身の大学の奨学金返済もあり、正直毎月大変です。
   あるサイトで、子どもは贅沢品と言っていた方がいました。
本当にその通りだと思います。
児童手当を全額貯金に回せる経済状況ではないので、3人産んだことに後悔することもあります。
今は、自分たちの老後のことも考えながらやりくりしていますが、同じように考えている世帯も多いと思います。
これからますます少子化になっていくのは仕方のないことだと思います。